« 占いモンキーをつけてみた。 | トップページ | 英語って目的?手段?(こうさぎ) »

市への抗議のメール大公開!!〜かーちゃん的保育園の探し方〜※参考資料※

前回までのいきさつ→

※この文章は2003年2月に市の公式サイトより出したものです。
(公開にあたり、市名は伏せましたが、分かる人には分かりますね^^;)

--------------ここから---------------

はじめまして。
今回ちょっと疑問を感じた事があります。
我が家は、今回来年度の保育所入所ができず、待機児童となりました。まず、その事実は受け止めたとして、子育て支援課へ御相談にいきました。そうすると、昨年までならば、●●市の場合2月、3月に空きが出た場合、4月入所に間に合っていたのに、今年は合併のため、▲▲市の慣例に合わせて2月3月の空きも5月の入所に先送りになるとのこと。

>児童福祉事業の取扱い
>第8回三市合推協において報告され、第13回三市合推協(議案第31号)において議決される。
>【協議結果(総括方針)】 児童福祉事業については、国等の制度に基づいて実施している事業は引き続き推進するものとする。子育て支援事業等については、統合又は再編し充実に努めるものとする。

と書いてあるのに、困っている母親たちのことを考えない決議…。どうして、入所の遅い▲▲市の方にそろえるのでしょう?事務に混乱が生じるから?▲▲市の方だって、少しでも早く保育所に入れたらきっと喜ぶのに!。これじゃあ、改善どころか改悪です。

我が家の子供は、今通っている無認可は3才までなので、3月で出なければならず、本当に4月から行く当てがありません。こんなことなら、合併していなければ、2月3月に空きが出れば、4月に間に合ったかもしれないのに。
それでも待機順位が低いのなら諦めもつきますが、合併の為に途方にくれるなんて納得がいきません。今からでもその決まりは覆る事はありませんか?

本当に少子化問題に取り組もうと思われるのなら、そういうところから、考えなくてはいけないのではないでしょうか?こんな状態では、正直、もう子供は産めません。基本的な保育の器づくりとともにそういう小さなところから本当に今、一生懸命子育てをしながら暮らしてる市民の方を向いてください。
こんなに行政に不信を抱いたのは初めてです。
本質的な改善をお願いいたします。
失礼いたしました。

--------------ここまで---------------

今、読み返してみると、文章めちゃくちゃですね(^_^; このときそれだけ怒っていたんだと思います。

【その後〜市からの回答】
このメールを送った半年後くらいに市の方から電話にて回答を頂きました。

  『来年度からは、欠員分の2次募集を行ない、このようなこと(4月の時点で欠員がある状態)はないようにする。貴重なご意見ありがとうございました』

とのことでした。(記憶が曖昧だけど、多分こんな感じ)

前向きに検討して頂いたことは評価するけれど(でもこれはトーゼンっ!)、我が家にとっては、

「来年度からって… もう遅いよ。今頃かよ、もっと早く返事くれよ!しかも電話でかよ!(さまあず三村風)」

って感じでした。はあ。

さあーて、次回は…?
もう3月!4月まであと何日??子供の居場所を確保せよ!怒濤の保育園探しについてです!
お楽しみに(*^o^*)/~

------------------------------------------

この記事はジャンバラヤさんの02:保育園・幼稚園と、育児中・・・(仮)さんの幼稚園・保育園・学校選びにトラックバックをしています。


追記:2004/09/28
飛行機の脚が好き!さんの、 認可保育園への入所へのトラックバックを追加しました。

------------------------------------------

(KHS)

|

« 占いモンキーをつけてみた。 | トップページ | 英語って目的?手段?(こうさぎ) »

「かーちゃん的保育園の探し方」カテゴリの記事

「子供はどうする?ー育児・保育」カテゴリの記事

コメント

 役所は、文書でないとまともに相手にしない傾向があるようです。
 役所の行動原理として「厄介事は避ける」というのがあります。だから、電話や窓口でのやりとりなどは後に残らないので軽視され、逆に、文書できたものには丁寧に応対します。
 今回の場合、「請願書」と書いて市長宛に送りつけ、「回答は文書で」としておいた方がよかったのではないでしょうか。(まあ、あの回答でも十分丁寧な方ですが)

 もっと効果的なのは、「異議申立て」をすることです。
 そもそも、入所不許可通知に不許可の理由(※1)とともに、「何日以内に異議申立て(または審査請求/不服申立て)ができる」ということが書いてあるはずです(※2)。
 異議申立ては法律に基づくものなので無視できず、審査などで他の部署の手をわずらわせるので役所にとってはとっても痛いのです。
 もちろん、悪用しないでください。「理由に納得がいかない」(「理由が書いていない」というのは当然可)とか「預けはじめの時と事情が変わっているのを考慮してほしい」とかの場合だけですよ。

※1 理由が書いてないのは違法(行政手続法8条1項)。「定員オーバーのため」程度では不十分。「定員超過のため……の基準で選考したところ、あなたは……だったので不許可」まで書かないといけない。
※2 これも書いてなければ違法(行政不服審査法57条1項)。

 実の話、「異議申し立てをする」と伝えたら、どこからか入所枠が出てきた、という話を聞いたことがあります。多少遠いけど空きがあるのを伝えていなかった、んだそうですが……。

投稿: トール | 2004/09/26 14:57

トールさん、貴重なコメントありがとうございます。早速読ませて頂いて、「そうか、そうしていればよかったのかあー!」と目からウロコ状態でした。

当時は毎晩仕事も遅かったこともあり、本当に目の前の事で精いっぱいで、一応調べたりもしたのですが、情報も少なく、(調べ方の問題?)
「とにかく窓口に行きましょう」
「電話で問い合わせてみましょう」
くらいしか分かった事=即行動できる事がありませんでした。そんな中、メールでの抗議文、というのが思い付いた中での精いっぱいでした。

なので、ましてや、「請願書」という形をとることや、「文書での回答を」と注記することなんて思いつきもしませんでした。

また、窓口にいったときも、いくらこちらの事情を伝えて食い下がっても、出て来た若い女のコ(私からみると)がひたすらすまなそうに平謝りするだけで、だめだこりゃ…みたいな感じでした。
本当は、
「上の人をだせー!!」
とかやれば良かったのかも知れませんが…。

入所不許可通知には、確かに異議申し立て云々は、明記してあったように思います。その時に、わーわー言うんじゃ無くて、きちんと「異議申し立てをします」と窓口で伝えれば良かったんでしょうね。(わーわー言えばいいんだと思っていた(恥))

それから、入所枠がどこからか出て来たという話、これも後に似たような話を私も聞いた事があります。
言い方は悪いけど、
「言ったもん勝ちみたいですよ」
という事だそうで…。シッパイシタ。

「知らない」と言うのは損をする事がありますね。トールさんのおっしゃるような事を「知っている」こと、すなわち身近な法律に通じ、かつ冷静に「やり方」を考えて行動する、それだけでも非常に成果を得る事があるんだと思いました。

 この記事を読んだ方が万が一入所できなかった場合に、トールさんの意見を参考に行動してもらえたら、私もこの記事を投稿した意義が見い出せるので、大変嬉しく思います。

トールさん、こんなドタバタ記事に、貴重なご意見を頂き、本当に感謝致します!
これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: でりさ | 2004/09/26 17:12

 上のコメントですが、舌足らずだったように思いますので補足します。
 私は何も、「ごねろ」とか「横車を押せ」と言っているわけではありません。
 「入所者を決める基準を聞いても教えてくれない(←本当は、教えなければならない。行政手続法5条)」とか「基準がおかしい」というときに、「基準を明らかにせよ」・「基準を改定せよ」、さらには「そもそも需要を満たすだけの定員を設定する責任があるはずだ」という考えを、相手が無視できない、窓口の担当者限り、担当課限りで終わらせない、正当な手段で主張するための手段がありますよ、ということで紹介しました。
 (誰が読んでいるか分からないネット上のことなので念のため)

 でりささんへ。
 請願書を出すなら、窓口に来ているほかのお母さんたちと話し合って共同でやる方が効果的があったんじゃないか、といま思いつきました。(誰かの参考になればいいのですが)

投稿: トール | 2004/09/26 21:19

トールさん、度々どうもありがとうございます。

私も「ごねれば良かった」ともとれるような発言をしてしまいました。すみません。ネット上では特に注意を払わなければいけませんね。

つまり、正当に主張すべきことは、正当な手段をもって主張できますよ、という事ですよね。そして、

1.その手段を知っているかいないかでは大きな違いだと言う事(結果にも違いがでる可能性があるということ)

2.そういう事にあまりにも無知であった自分がいたと言う事

3.そしてその手段を教えて下さったトールさんの意見は非常に貴重だ、と言う事

が言いたかったのです。

トールさんのコメントを拝見して、私の場合はやはり正当な手段として「異議申し立て」をすべきだったな、と思いました。

他のお母さん達と「請願書」ですが、これは入所が駄目で抗議にきている親達は、その瞬間は「自分の子供が入所すること」しか頭にないし、それぞれの入所の条件が違うし、時間がないし、で、なかなか横の連係をとる余裕がないのでは、と思います。(私の場合はそうでした。)
でも、ブログなどでネットワークができたり、こういうことができるぞ、と心の準備が親達の多くに出来ていれば、今後はそういう事も可能かな、とも思います。

本当にありがとうございます。また何かありましたら、ご指導の程、よろしくお願い致します。

投稿: でりさ | 2004/09/26 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39554/1513079

この記事へのトラックバック一覧です: 市への抗議のメール大公開!!〜かーちゃん的保育園の探し方〜※参考資料※:

» 認可保育園への入所 [飛行機の脚が好き!]
じゃんばらや経由で、でりささんの「かーちゃん的保育園の探し方」読んで思い出したこ [続きを読む]

受信: 2004/09/28 17:46

« 占いモンキーをつけてみた。 | トップページ | 英語って目的?手段?(こうさぎ) »