« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

ものぐさベランダー※

041120_113501.jpg


花を育てたいのに、ものぐさな性格が災いし、いっつも水やりを忘れ枯らしてしまう私。(お花さん、ホントにごめんっ)

そんな私でも簡単な、このお花。
ホームセンターで球根が半額になっていました。
土に植え替えもなし。水やりもなし。
そこいらに転がしておいただけで、こんなに綺麗に咲きました♪

名前はたしか、薬用サフラン。
おしべかめしべだかを(失念)乾かしておけば、
サフランライスもつくれるみたいです(^^)/

なんて素敵〜

※ベランダーとは、いとうせいこうさんの造語(?)です。
  →◆いとうせいこうの自己流園芸ベランダ派

   ボタニカル・ライフ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どーでもいいけど、気になる事

ちょっと前からTV見て思っていたんだけど
ELTの持田香織サン。

最近、歌い方が随分変わりましたネ。
ジュディマリ風といいますか?

何か理由があるのかな。
随分声が枯れていたので、そういう理由があるのかな。

いやあ、特別にファンと言う事ではないのですが、以前の歌い方のほうが素直で断然好きだったので、ちょっと…??です。

「出逢った頃のように」とかは、あの歌い方ではどうでしょう?

そういえば、浜崎あゆみサンも
歌い方変わりましたよね、
ビブラートがかかったりして。

…って、やっぱりどーでもいいよなー(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車でびゅう★(こうさぎ)

nikkoriの、9しなかったー。
きのうは(したかもー。
きょうnikkoriの、終了すればよかった?
きょうnikonikoがnikkoriとセをハマッ♪
nikkoriは、

子供のお友達が、昨日補助輪なしの自転車に乗れるようになったって!今日はそのお友達

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「nikoniko」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表会騒動終了。

しばらく更新してませんでした。
いや、もう、ぐったり疲れちゃって(><)

…無事終了しました。バレエの発表会。
メイクの事、衣装の事、はしゃぎ過ぎるのを牽制すること、他の生徒さんたち(合同でしたので)に迷惑をかけないか、舞台でうまく踊れるのか、などなど、心配事が山積みでもう、数日前から、いっぱいいっぱいでした。胃も痛かった…。

私自身はピアノと合唱、そしてバンドをやっていたので舞台度胸はある方だ。
ったく、自分が出る方がどんなに気が楽かー(^^;

本人は、親の心配を知ってか知らずか、ものすごいメイクで(笑)精いっぱいの練習成果を存分に発表しておりました。
いや、なにより。
もうちょっと気楽に自分もイベントを楽しめばよかったなーと思いました。
でも、2年に1回の発表会に、入って2ヶ月で出るってムボーだよナ…。

んなわけで、またぼちぼち更新始めますです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「サイバラ」で泣き笑い

昔、西原 理恵子センセの作品にどっぷりハマッていたことがある。

や、

など。

その独特なイラスト、毒舌っぷり、ツボにはまる表現。
ほんと、めちゃ面白いよ。

そのうち自分が結婚・妊娠・子育てするようになると、育児マンガ系が面白くなって次第とサイバラさんからは遠ざかっていった。

しかし!
mixiの西原コミュを覗いてがぜん読みたくなった!
サイバラさんも結婚し、子供を産んで,育児モノの本も出ているらしいと知る。
読んでみたい!
あの破天荒な彼女はどんな子育てしているの??
それから、


とかもよみたいぞ。
思い付くまま、本屋へ行って,マンガコーナーをみる。

ない。うーむ。

と思ったら、エッセイコーナーに彼女の作品がどっさりあった。

「家庭円満マンガを描いていたら、  連載中に離婚してしまいました(笑)」

本のオビからイカシテいる(^_^)

毎日かあさん カニ母編
西原理恵子著

育児本好きな私でも、よく有名人が子供を産んだら急に「ママタレントです♪」みたいになってここぞとばかり育児本を出しちゃったりするみたいなあれ(出版社も悪いと思うー)、あれはあんまり好きじゃあなかったりするので、ちょっと警戒しながら本を開いた。

彼女の毒舌や破天荒っぷりはそしてあの絵は、かあさんになっても昔のままだ。

そしてそんな爆笑ネタの合間に、ほろっと泣けてしまう何かがひそんでいる。
なんなのだろう。この感じは。
愛か?

肩ひじ張らない、親とこどものやりとり。
ページをめくる度に、共感し、笑い、泣き、笑い、泣き。

何気ない日常をこうしてイラストとストーリーに出力できるのって、

すごいな、サイバラ。

というわけで、西原ブーム再到来!
「ぼくんち」含め、読んでなかった作品を、読むぞー!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

東北楽天ゴールデンイーグルス!(こうさぎ)

きょうは、サプリメントするつもりだった。
nikkoriは、

決まりましたね★いっぱいセールやイベントやって下さいね、楽天さんっ(*^_^

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「nikoniko」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メイクレッスン覚え書き。

先日、こどものバレエのメイクレッスンなるものがありました。普段あまり化粧をしない私にとっては、かなーりムヅカシカッタので、今覚えてる限りの事をメモメモ。
覚え書きなので、意味不明のところはご容赦を。

1.化粧水をコットンにとり、顔の汚れをとりつつ肌を整える。

2.23番と24番(ファンデ)を手の甲にとり、よく練って馴染ませた後、ヒシ型スポンジを水につけ固くしぼったもので顔全体にのばす。生え際は馴染ませる様に。唇もつぶす。

3.鼻筋の影を書く。茶色のペンシルで目頭の位置からすっと鼻筋の両側に細めにかいて、上下にぼかす。ちょっとお姉さんになると、まぶたの上にダブルなんとか(??)という目のホリを深くするような影もいれるが、ちびっ子の場合は入れなくてもよい。

4.ハイライトをいれる。白を手の甲にとり、スポンジで馴染ませ、鼻筋中央と、目の下(クマが出来るあたりに伸ばして馴染ませる.

5.チークを入れる。ピンク(スティック)をスポンジにとりなじませ、オテモヤンにならないように。

6.おしろいをはたく。手にとってパフにつけて顔全体にぱたぱた。

7.また違うファンデ(なんて言うのか?水おしろい?)を水につけ軽くしぼったスポンジにとり更にうえから顔全体に塗る。

8.もう一度おしろいをぱたぱた。

9.アイメイク。白をまぶたに(どうだっけ?)。それからブルーを二重ならそれよりちょっと太めに。

10.アイラインをいれる。上まぶたのまつげに添って、まん中から両側に。

11.下にもアイライン。下まぶたのまつげより5mm下くらい。まん中から目尻方向へ、まっすぐしゅっと引く。目の形に沿って丸くいれるとタヌキみたいになるそうだ。私は持参のリキッドアイラインを使用。

12.まゆげを書く。子供の場合、産毛は気にせずに。

13.口紅をつける。下唇をちょっと厚めに。

うーん、こんなんだったか。なんか1つか2つ手順が抜けているような気も。
知っている方がいたら教えて下さい。m(__)m

仕上がった子供の顔に試しに舞台用のライトをあててもらった。おお。なるほど。

ここでも、先日書いた サンシビオのクレンジング を試しに持って行った。舞台メイクでもこすらずによく落ちる。他のお母さん達がびっくりしていたよ。子供のメイクをとりあえず落とすには刺激も少ないし、いいかも。みんなソニプラに走るってさ。

家に帰って来て、昔見にいった宝塚歌劇のパンフをひっぱりだしてみてみました。いや、あそこまでのメイクはしませんが(汗
そうか、下のアイラインはこうなのか。なぞと再度確認。

さて、もうすぐ発表会。どうなることやら〜

バレエ・ピープルにトラックバック!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ネットショッピングがとまらない

サプリメント、省スペースこたつ布団、掛け布団、枕、ネクタイ、ピアス、万華鏡の本、洋服、おもちゃ、蟹、福袋(失敗)、福袋(失敗)、洋服、ピアス、チョコ、時計、うどん、ほぼ日ユラールのTシャツ、万華鏡、万華鏡、布団圧縮袋、サーモスの魔法瓶3個、クレンジング、コスメボックス、ほぼ日手帳2005(来たよー♪)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車でびゅう★(こうさぎ)

nikkoriで、9したかったみたい。
きょう、(された。


*このエントリは、こうさぎの「nikoniko」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クチコミコスメに感謝♪

アットコスメと言うサイト。

大変お世話になってます。
いろんな人が、いろんなコスメを使ってみて、感想を述べる。
肌のタイプ別や年代別、商品の詳細、全てがデータとなってそこにある。
これぞ、ネットならではの醍醐味!

特にアタリだったのは、
大島椿(ツバキ油)
ぱさぱさですぐ広がり、くせっ毛で大変なんですが、これを使ってカナーリさらさらに近付いてます。
むかーし親が使ってたときは、ちょっとえーっ、って感じだったけど。
口コミの説得力で思いきって試してみたら…(*^_^*)/

それから、
サンシビオ H2O(エイチツーオー)
水のようなクレンジングだけど、びっくりするくらい落ちる。それにべたべたしない。ものぐさな私にも手軽に使えてしっかりとれる。なかなかスグレモノです。

他にもお手ごろな物はいろいろ試していますが、中にはいくら評価が高くてもイマイチな物もありました。やっぱり最終的には試してみないと…ですね。
なんでも徹底的にリサーチしたくなる私だけど、化粧品だけは、ここで調べるだけで充分ですっ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かーちゃん的働き方の種類 その1.正社員編

家事/育児をしていたお母さんたちが仕事をにあたり、働き方にもいろいろありますね。
またまた私の経験からメリット/デメリットそして勝手な意見を書いてみます。
最初は、正社員。

かーちゃん:出産前の経験ありデス。

メリット:社会保険もあるし、育児休暇も取れるし、ローンも組めるし、ボーナスもある。素晴らしい!

デメリット:職場環境にとっては、育児休暇や有給休暇がとりづらい。勤務体系は週5日〜、フルタイム。それに残業や休日出勤もやむを得ないこともあるのでは?

****

私は出産後の正社員の勤務経験はないのですが、知り合いのお母さんをみていて思いましたよ。
「正社員ベスト!」
彼女は、二子を出産、その度に育児休暇を取得、有休もある。賞与もあるでしょうねー、きっと。勤務は確かに大変そうでしたけど。

ただ、おそらく子持ちで正社員に再就職、となるとまず雇ってくれないのではないか、と思います。
現在正社員、育児休暇のとれる職場環境にいる方で妊娠・出産・育児を理由に辞めようかどうか迷っている人は、私だったら、まずは辞めずにひとまず正社員の道を確保することお勧めしたいです!!

辞めるのは、いつでもできる。
再就職は、難しい(-_-)o

時給、勤務地、期間…希望の条件で仕事探し

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハハの力量磨かれる?

特に何も考えず、9月の半ばから(子供が)始めたバレエ。
思ったより大変ですよ…。
お稽古ごとってなんでもそうなのかしらん。

2年に1度の合同発表会が11月後半にあるとのこと。
へえ、それに間に合うんだ、発表会なんていいんじゃん、なんて思ってたら、甘い。

練習、臨時練習、通し稽古。
土日祝日の休みはありません。
照明合わせに衣装合わせ、メイクアップ教室。

メイクアップ教室????
なんじゃ、そりゃ??

…と、思ったら、舞台用のお化粧の練習するらしいです。はい。もちろんメイク道具も揃えるそうです。(汗

普段、自分の顔もまともにやらないのにできるのかしらん。(すっぴん大好き♪)

さらに、
「当日、髪の毛は全員編み込みです。」

編み込みい??
お団子でなくて?

そういやあ、保育園から帰ってくるときれいに編み込みしてもらってたときあったなー。そーっとほどいてみるんだけど、結局どうなってるか分かんなかったんですけど。

というわけで、わけもわからないまま、毎日子供の頭で編み込みの練習。きーきーぎゃーぎゃー、あーでもないこーでもないとやっています。

さらに、さらに、衣装の直しでお裁縫。針と糸、安全ピンは必需品だそうな。

不器用ナンバーワンの私にはなんとも辛い課題ばかりです(涙)

発表会をのりこえたら、メイクばっちり、編み込みばっちり、お裁縫お手のもの、の素敵なかーちゃんが出来上がっている事でしょう(^0^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しかった昼下がり(こうさぎ)

nikonikoは先ほどをアクセスしたかも。


*このエントリは、こうさぎの「nikoniko」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車でびゅう★

子供のお友達が、昨日補助輪なしの自転車に乗れるようになったって!今日はそのお友達と公園で遊んだんだけど、昨日乗れるようになったばかりとは思えないくらい上手にのっていたよ。すごーい。

近所のお姉ちゃんたちもすいすい乗ってるのでそろそろ練習させた方がいいかなーって思ってた。

よし、決めた!
天気もいいし、今日しかないぞ、練習するのは。

お友達と別れた後、早速、自転車屋さんにいって補助輪をとってもらい、スタンドをつけ、ぺこぺこになっていたタイヤに空気をいれてもらい、窮屈そうにこいでたサドルも調整してもらった。

公園で練習開始。
そんな簡単に乗れるようにはなりません。
ころんでは立ち上がり、ころんでは立ち上がり。
悔しいと泣きながら何度も何度もペダルに足をかける。

あっちで自転車乗ってる大人も、こっちですいすいコイでいる子供も、少なからず似たような練習をして乗れるようになっているのだよ。

頑張れ。

ブランコの立ちこぎだって、さか上がりだって、フーセンガムをふくらますのだって、ずーっと練習してたら出来るようになったじゃないかっ

そのうち前に近所のお姉ちゃんに「ばかっ」といわれた事を思い出し、また悔し涙を流しながらペダルを踏む。喉も渇いて仕方がない。

バランス感覚はかなりいい方だ。
えいや、っと後ろから押してあげればそのあとはすすめる。

だけど、最初のひとこぎに勢いがつかない。

公園にいたちょっとヤンキっぽいお姉ちゃんたちも、ちょっと上手に乗れると拍手をくれる。

公園で犬を散歩させていた人も「もうちょっとだよ、すごいね」と声をかけてくれる。

子供の涙はとまらない。
なきながら、怖いよーっといいながらころび、自転車を起こす。ばかーっとさけびながらペダルを踏む。

泣いてたら、乗れないよ。
口をんんんーって閉じてごらん。
まっすぐ前を見るんだよっ。

ちょっとだけ、自分でこげるようになった。

夕方のチャイムがなった。
さて、きょうはここまで。よく頑張りました。
ジュースを買って帰りましょう。
擦り傷にお薬塗らなきゃね。

今度はいつ練習できるかな。それまで忘れないように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東北楽天ゴールデンイーグルス!

決まりましたね★
いっぱいセールやイベントやって下さいね、
楽天さんっ(*^_^)/

まずは記念セールにGO!!


…って、そっちかいっ(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »