« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

サヨナラ2005

大みそかです。

我が家は、昨日からバタバタと大掃除をし、やっと落ち着きました!
子供は2日前程から喉が枯れ始め、現在39.5度の熱を出しています。機嫌は悪くありませんが、救急病院へいつでも行ける体制で、このまま年を越しそうです(TT)

今年は、仕事や家庭との自身の関わり等、「自分」に対して反省の多い1年でありました。
また、ブログは2年目に入り更新を怠りがちでしたが、いろんな方からコメントやTBを頂くたびにとても嬉しく感じました。御覧の皆さん、どうもありがとうございました。m(_ _)m

また、年が明けたら懲りもせず「今年の意気込み」なぞ書きたいと思います。

それでは皆様、良いお年を!(^▽^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダブル★クリスマス会

今日は、
午前中は保育園最後のクリスマス会、
夕方からはバレエのクリスマス会、
と2つの会に参加しました。

大忙しでしたが、どちらにも素敵なサンタが登場し、
楽しい時間を過ごしました。

さあ、明日は我が家のクリスマスだ。
(年賀状作成&大掃除にはまだ遠い…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまれたてーの

今日は同じ職場だった方の、生後1週間の愛くるしいBABYを見に行って来ました♪
とても小さくてとても可愛い!
ああ、こんな小さい頃があったとは…(TT)ウルウル
生命力のオーラと幸せをたっっっぷり頂いて来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くだらないけど、びっくりしたこと。

先日のこと。

緑茶を飲もうと思った。
お茶っぱを入れ替えようと思った。
急須の茶こしの中には、なぜか

「ワカメ」

が、びっしり渦巻いていた!

うわっ(@@)

…そういやあ、乾燥ワカメも茶筒に入ってたな。(フタに「ワカメ」ってかいてあるけどさ)

一体、どんな味がしたのやら…。(意外においしかったりして)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鼻歌〜♪の曲がわかるサイト

ラララー♪で口ずさむけど、これって何の曲だっけ…?
なんて時にはこのサイト。

Classic Search!

タイトル通りクラシック限定ですが、なかなか便利です。

ラララ、でもドレミ、でもなくてcdef…なんですけどね。
原曲どおりのキーじゃなくても探せるのがイイ!
中には試聴ができるものもあります。

聞いた事あるけどタイトルまでは分からないものが結構あるのでねえ…。
それにドレミに直すと、とりあえずなんでも「C」にしちゃうので(^^;

ちょっと鍵盤がわかったり、ドレミが出来る人にはおすすめです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家の連絡網が回って来た。

スタートは、ばーば(義母)からバーちゃん(私の母)へ。
    ↓
バーちゃんちから、私のケータイ。

バーちゃん:「今、ばーばから電話あって、11チャンネルでチャングムやってるって。スペシャルだって。家ではみれないからビデオ録れたら録っといて。」

私:「えーそうなんだー。映るかな。録れるか分かんないけど、やってみるー」
ガチャ。

****

私:「今、11チャンネルで『チャングム』やってるってー」
    ↓


とーちゃん:
「えーっまじーっ?!そりゃあ録らなきゃ!
ビデオビデオっ!何チャン??新聞新聞っ
11チャンネルって衛星じゃーん(@▽@;/ドタバタ

……アワテスギダヨ…(*^_^*)/

ちなみに私はどちらかと言えば「大奥」派です(^^)

〔送料無料キャンペーン中〕宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX II-DVD-
〔送料無料キャンペーン中〕宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX II

東京事変 修羅場-CD-
東京事変 修羅場

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子供の怪我でお医者さんを替える。

先週の土曜日の午後、家族で外出し家へ戻った折、玄関で子供がドアに指をはさんだ。ちょうつがい側の方に手をかけていたらしい。
私は部屋の中に入った後で現場を見ていなかったのだが、ドアを閉めようとしていたとーちゃんは真っ青。子供は大泣き。ハローページをつかみ、あわててまた車へと引き返す。
土曜日の2時半。ほとんどの医者は休診。救急車を呼ぶ事も一瞬考えたけど、運良く近所の整形外科が午後の診察があるようだったので、そこへ駆け込んだ。

しかし、午後の診察は3時半から。

なんとか診てもらえないだろうか、とお願いするも、
「先生は往診にでていていない」とのこと。
別の医者を探そうと立ち去ろうとしたところに看護士さんがでてきて引き止められ、挟んだところを冷やしてくれた。
「診察は3時半からですが先生が戻り次第、すぐ見てもらいますからね」
ああ、よかった。

が、待てど暮らせど…。結局見てもらったのは診察開始の3時半。
レントゲンをとったところ、
「折れてはいないが、少し挟んだところの指の骨が潰れている」
とのこと。

医者とは別の白衣の包帯巻く人?のいるところで指に添え物をし包帯をまいてもらった。
白衣さんいわく、
・治るのに大体一ヶ月くらいかかりますからね。
(私:…はあ。)
・包帯を替えに毎日来て下さい。
(ええ?毎日通うって?)
・暫くしたら、レーザー治療も始めます。その方が治りが早いので。
(レーザー治療…ですか??)
・とりあえず、明日も来て下さいね。日曜もやっていますから
 (……。)

その医院はリハビリもやっていて、ひっきりなしに患者さんがやってくる。なかなか評判は悪く無さそうなのだが、直ぐに診てくれなかった事も含め、ちょっとひっかかるなあ。

実は、子供は以前にも鎖骨を骨折した事がある。そのときは総合病院へ通っていたのだが通院ペースは1週間→2週間に1回→月に1回だった。レーザー治療なんて聞いた事もない。

なんだか納得行かない気持ちもありながらも、翌日(日曜日)同じ整形外科へ。包帯を交換するだけ。
名前を呼ばれたのでついて行くと、
「もうお子さん一人で大丈夫ですね」
なんて例の白衣サンに言われ、私は待ち合い室で待つ。指がどうなっているかもさっぱりわからない。

何か聞かれたあ?って子供に聞いたら、
「『お父さんとお母さんは喧嘩するの?』とか『弟か妹欲しい?』とか聞かれたよ」
だって。なんじゃそりゃ。
「『痛い?』とかも聞かれたよ。あと、『明日もまた来て下さい』だって」

うーむ。ますます不信感。本人はその後痛がる様子もないし、本当に「骨が潰れている」のか?

物理的には私の仕事帰りに通院させられない事もないけど、普段でさえもいっぱいいっぱいの私には平日の毎日通院はかなりの負担だ。とーちゃんも最初の医者の対応などから不信感を募らせている。
余談だけどそこの受付、狭いところで何人もの人がひしめいていて、コピー代わりのスキャナの上に書類山積みなのも気になる。(帰りの会計だけはめちゃ素早い)

よし、違う医者、いこ。

そんな訳で水曜日に別の整形外科へ行く。何度もレントゲンを撮らなきゃいけないのが心苦しいが、仕方がない。

結果。

「異常なし。」

きれいな骨をしていました。潰れた様子もありません。
「これは決して誤診ではありません。今回の様に判断の難しいケースはよくありますから」
と先生は言われていましたが…。

こうして4日間ぐるぐる巻の包帯は外され、何も無かったかのように普通に工作をする子供。

一体、なんだったのか。

そして私も通院の呪縛から解き放たれる。
たとえ1週間でも毎日通っていたら結構しんどかったと思うし。もしかしたらそのまんま1ヶ月、途中レーザー治療…考えただけでも…きゃーっっ

周りには「治って良かったねー」って言われるけど、いや、治ったって言うか…(^^;;;

教訓:「気になることがあるなら、医者を替えてみよう。」


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おいしいカレーが出来た話。

とんこつベースのバカカカレーって知っていますか?

気合いを入れ過ぎて書けないでいた記事。
それは、「おいしいカレーが出来た話」

なんと、先日(といっても一ヶ月以上前)とうとう成功しました(*^^*)
おいしいカレーの作り方を発表したいと思います。

ポイントは…

ずばり、ルーです。

…って、ちょっとずるいですか??

そのルーとは、「新宿中村屋」のカレールーです。

 

数カ月前、新宿へ行く機会があり、カレーの老舗中の老舗、新宿中村屋
インドカリーを食べて来ました。
辛さもあり、コクもあり、やはり、評判通りの味。
おいしいカレーは違います。

図書館で借りた本によりますと、美味しさの秘密は
良い素材と、
あめ色たまねぎと、
秘伝の調合のカレースパイス

だそうです。

ちょっといい素材やあめ色たまねぎは頑張ればなんとかなるとしても
「秘伝のカレースパイス」は無理じゃん!
ということで得意の検索をしておりましたところ、市販の中村屋のルーを発見!
更に楽天内で「中村屋のルーのモニター募集」を見つけ、応募!そして当選!!

商品到着後、早速カレー作りに挑戦。
正確にレシピ通り作ろう!とおもったのですが、分量を見ると明らかに私が通常作る量より少ないので、家にあるルーとの合わせ技で倍の分量で作る事にしました。

1.たまねぎは薄切りにしたものをあめ色に炒める。
2.レシピには載っていなかったけどにんじんをすりおろして途中で投入。
3.鶏肉に塩胡椒、カレー粉をまぶしたものをこげめがつく程度に炒め煮込む。
4.油で別に揚げた大きめのじゃがいもを加える。(中村屋風♪)
5.更に煮込んだところでプレゼントで頂いた中村屋のカレーソースをいれ、家にあったフレーク状のルー(ちょこっといいやつね)を足しました。

少し煮込んで味見をしますと、あの中村屋カリーそっくりとは言わないまでも、
あの味がふわっと隠れております。それにいつも私が作るカレーみたいに「とおーい味」じゃない!
コクのある美味しいカレーが久しぶりに完成致しました(^^)/

カレーには厳しいとーちゃんからも「今回のは美味しいね」と御墨付きです。
ちょっと辛めだったけど子供もぺろりと平らげました。
二日めカレーももちろん美味しかったです!
やはりルーのチカラは偉大なのでしょうか??

ああ、まるはる本舗さん、モニターに選んで下さり、どうもありがとうございましたm(__)m
(現在は、まるはる本舗さんでは中村屋のカレールーは販売されていないようです)

新宿中村屋のカレールー
↑同じルーがこちら

・すぐに食べたい人向け
 →新宿中村屋・カリー&シチュー

さて、次は普通のルーでもおいしいカレーができるようにならなくては(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買い物づく今日この頃

ブログの更新もロクにせずに最近私ったら一体なにしてるんかしらと考えると
ちょっと大きな買い物をする為に、やたらと検索しまくっていました(^^)

・ランドセル
 あちこちお店にも行ったけれど、最終的に結局ネットで購入。
土屋鞄のランドセル
うー素敵ー。ネット上での評判もなかなかです。

実は、ランドセルそのものよりこっちのお話の方がより興味深い。
土屋工房さんの講義
いくら商品に自信があっても、ただ「モノを販売するサイト」を作ったところで、そうそう簡単には成功しない。経営戦略/ブランディングってとても大切ね。その姿勢は見習うところがあります。
なんて、購買者というより運営者の気持ちになってみたりする(w

・TV、冷蔵庫
にわかに調子の悪くなった家電製品たち。
今時、TVをばんばん叩いて、「あ、映った」とかやってました。
価格.comなどでじっくり検討。
なにせ予算がきっちり決まっているもんで、こりゃまたつらい所ー。
TVは地上波デジタルが本格稼働するまではブラウン管でいいよね、と言う事になり近所の家電店で特売でゲット。
冷蔵庫もさんざん調査、研究をかさね、
「モデルチェンジ前の冷蔵庫の処分価格」

「我が家の予算」
まで下がるのを、じー…。と待つこと数週間。
よし、と買いに行ったものの、お目当ての最後の1台、目の前で別の夫婦に買われてしまう(TT)
土壇場で全くノーマークだった、観音開きの冷蔵庫が我が家にやってきた。さんざん調べた意味ないじゃんっ(汗

・エンたま
クリスマスプレゼントに子供から希望されるものの、発売日から撃沈。買えないとなるとアツクなってしまう自分が哀しい。情報サイトを片っ端からわたりあるき、なんとかかんとか購入できそうなメドがたちました。こういうときはRSSリーダーがとっても役にたつ♪

などなどまだまだ「調べて買い物」は続いています。
お店に行ってささっと買える人がうらやましい。調べ過ぎで本当に自分でも疲れます…。
でも〜調べている間が〜、一番たのしー(^▽^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »