« 光の魔術師:インゴ・マウラー展 | トップページ | 歌って踊って絵を描く子。 »

自由研究に!? もんきりがた らくらくの巻

先日のエントリの流れでネットで見つけ、注文した本が届きました。

紋切り型 らくらくの巻.
(注文はセブンアンドワイにて)

学生の頃、某有名お人形店で「家紋」のお伺いのバイトをしていた私。
そこいらの人よりうーんと家紋に詳しい(今は大分忘れたが)ことは、履歴書の特技欄に書いた位(笑)
その頃の血が騒いだのでしょうか。
即、注文してしまいました。

注文直後、なんと先日いったギャラリーのショップでこのシリーズの現物を発見。注文しているにも関わらず、買いたくなる衝動を押さえるのがタイヘンダッタヨ…。

シリーズというのはこの紋切り型、 花之巻、雪之巻、うさぎの切れる月之巻などがあり、現物をみてしまうと買い占めてしまいたくなります(^▽^)/

今回は子供と楽しもうと考えたため、「らくらくの巻」を注文していました。
こちらですと、カッターを使わずハサミのみで切れるそうです。
いずれも和紙100枚付き。

早速、一つを選んで試してみました。
折り方に注意し、ちょきちょき。
子供はあっという間に切ってしまいました。
ちょっと簡単過ぎたかな??

開いてみると…
おおおー。
簡単に切ったとは思えない、素敵な「紋」が完成!
早速、別に用意した台紙に貼ってみる。
細い部分があるので貼る方が難しい様子。

家紋バイトの頃は特に気にした事がなかったけれど、実に美しい紋様です。自然/植物/様々なものがデザイン化されていて、無駄がない。日本の素晴らしい伝統芸術の一つですね。
それにこのシンメトリーな感じ、万華鏡好きにもたまらないっす(^^*)/

出版元のガジェットブックス(エクスプランテ)さんでは、団扇にしようというプロジェクトが掲載されていました。配置のバランス等を工夫すると、とてもオシャレなものが出来そうです。

…で、子供の気分がノれば、夏休みの「自由研究」に使おうかなあ…ってひそかに画策しております。
なにか作品にしたり、ブックレットっぽくまとめてみたり、家紋の事について調べて横に添えたり。
ね?よくないですか?だめかしら。
高学年だったら、カッターを使ったものに挑戦してみてもイイですね。

でもおそらく子供より大人の方がハマルと思います(笑)

|

« 光の魔術師:インゴ・マウラー展 | トップページ | 歌って踊って絵を描く子。 »

「子供はどうする?ー育児・保育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39554/10970705

この記事へのトラックバック一覧です: 自由研究に!? もんきりがた らくらくの巻:

« 光の魔術師:インゴ・マウラー展 | トップページ | 歌って踊って絵を描く子。 »