« ひとつめおけいこは | トップページ | 「習い事をしている小学生は85%以上」だそうです。 »

おけいこを絞り込む。

ふたつめおけいこ。
何を習わせたらよいでしょう。
私なりの取捨選択をおひろめです。
あくまで私の主観です。既に習っている方、気分を害されたらゴメンナサイ。

公文。
これは私の中では、なんとなく候補にないです。
理由は、私が子供の頃に体験に参加した時の記憶だけなのですが、自分自身があまり面白いと感じませんでした。

英語、英会話。
これもまだ早いと思っています。
子供を産んですぐのときは、日本語を覚えていくように、同時に英語も覚えていってくれれば…なんて淡い期待もありましたが、バイリンガルな環境がないので難しいですね。
以下、内容が以前の記事英語って目的?手段?とかぶりますが、英語って「言語」であり、何か目的に向かうための手段です。使わないとあまり意味がありません。
それは、大枚ハタイてNOVAに通い、2ヶ月ホームステイした私が一番痛感しています(汗
今は全く英語も使わなければ使う必要がなく、あっという間に忘れてしまった。

極端ですがメジャーリーグに行きたい、ハリウッドで映画女優になりたいなんていう目的ができたら大人になってからでも必死で学ぶでしょう、それからでも遅くないと思います。
「小さいときに英語ならわせてくれなかったから、ハリウッド俳優になれなかった」
なんて、将来絶対子供に言わせません(笑)

そういう類いのオケイコごとではないんだと思います。
その前に学ぶものが沢山あるでしょう。メジャーリーグに行きたいなら野球だし、俳優なら本をいっぱい読むとか。

まあ、「やっておけばよかったなあ、英語」って思わない事もない事もないんですけどね。(どっちだ)
ふたつめのお稽古としての選択肢には入んないかなあ…、ということです。
英語アレルギーを持たない様に、それだけは気をつけていきます♪

つづく

|

« ひとつめおけいこは | トップページ | 「習い事をしている小学生は85%以上」だそうです。 »

「子供はどうする?ー育児・保育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとつめおけいこは | トップページ | 「習い事をしている小学生は85%以上」だそうです。 »