« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

明石へ日帰り

先日急遽、叔父のお見舞いへ母と行くことになった。
清々しい天気の中、朝7:30出発。
思い起こせば、あちら方面へはなんと16年ぶり。
のぞみを新大阪で降り、新快速に乗り換える。
子供の頃に住んでいた神戸の街を電車の窓から眺めながら。
当時習った神戸市の各駅名を今でもソラで言えた自分にびっくりした。

叔父は聞いていたよりも元気そうだったのでひと安心(^^)
奥さん、お子さんを連れたイトコにもひっさしぶりに再会。
昔の叔父さんにそっくりだ(笑)
ってことは、私もそれだけ歳をとったってことね…。

帰りに少しだけ、30分くらい時間があったので、急いで三ノ宮駅へ降りてみた。
心のどこかで、何か懐かしさや「神戸なカンジ(なんだそれ)」を探したかったみたい。
だけど急ぎ足で歩いた街は、東京の街と別段変わりはなかった。

あ、だけどひとつ、
「エスカレーターの空けておく列が反対側」
だったのに、噂に聞いてはいたけど、カルチャーショック(笑)

帰りは新大阪で観光客らしい「大阪土産」を子供用に購入。
新幹線の中で駅弁を食べる。
新幹線に乗るともっともっと遠くへ行きたくなるなあ。

22:00、帰宅。
こんな強行スケジュールは初めてかも。
あっという間の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会。発表会。役員会。個人面談。

なんか6月中旬までイベント目白押し。
あしたは晴れるのでしょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルー語に変換してみる。

最近、またルー大柴さんがブームだそうね。
ブログで火がついて、「ルーマニア」と言う人が続出だとか。

ルーブログ|ルー大柴オフィシャルブログ『TOGETHER』
日本語と英語のバランスが絶妙(^^;;

で、今日、職場のお昼休みに見つけたツール。(なにやってんだか)
「ルー語変換」
いろんなページをルーブログみたいにルー語に変換してくれます。

ちなみにここのブログはこんな感じ。
かーちゃんのココロ by ルー語変換.

まじめな記事ならまじめな内容程、面白いです。ニュースとか、政治とか。
ちなみにルーブログを変換してみたけど、どこが変わったかさっぱりわかりませんでした(当たり前か)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おやぢコピーバンド選手権グランドチャンピオン大会」

が、5月27日に行なわれるそうです。
と、いっても私はおやぢじゃないので(汗; 
私が出場する訳ではありません。

このブログにいつもコメントを頂いている、いえろ氏が参加するバンドが見事予選を勝ち抜いて、このグランドチャンピオン大会に出場します。

いえろ氏は私のサークルの後輩で、私が組んでいたバンドのギタリストです。当時からフリルのブラウスとベルボトムを衣装に、ギュンギュンギターを弾いておりました。
当日はどんな衣装??

場所は、「両国Bootz camp Fourvalley」
日時は、5月27日(日)15:00 OPEN、15:30開始のイベントです。
いえろの演奏するバンド(アンダーハートルックルック)は5番目に出演で、17:30頃からの出演の見込みです。

とのことです。
残念ながら私は見に行けないんで、告知のお手伝いをさせて頂きました。
お時間がある方はぜひ。いえろ氏のブログより連絡してみて下さい。
あの「王様」がゲストだそうですよ!

「おやぢコピーバンド選手権グランドチャンピオン大会」
→いえろの勝手な何かを: 5月27日のお知らせ

優勝狙って頑張れ!p(^_^)q

余談ですが、彼のブログの写真の後ろの方にド派手な衣装の私が見切れているのを発見しました(^^;)
ああ、あのときの写真なのね…(>_<;

| | コメント (13) | トラックバック (2)

誕生日プレゼント

毎年、
「好きなもの買っていいよ」
と言われる、誕生日プレゼント。

これってちょっと意味合い違うんじゃない?って、思いません?
まあ、欲しくないものをもらうよりいいか、って感じで相変わらず悩みます。

15日生まれの子供の誕生日プレゼントは、


いまさら感もありますが、「どうぶつの森」。
やたっ♪
私がやりたかったのよねえ。
決して私がそそのかして買わせた訳ではありません。子供本人が「欲しい」と自ら選びました。

17日生まれの私の誕生日プレゼントは、やはり毎年悩むのですが、これをネットで注文しました。

 
HOLEY SOLES。
こちらも今さら感があるかもですが…。
昨年履きやすかったサンダルを履きつぶしてしまったので、ネットでよく見るこれを試してみようか、と。
クロックスの細身のメリージェーンというのが欲しかったのですが、サイズも色ももう全然ないです。

そして、子供と私の誕生日のまん中、16日が発売日の


RAICOのCDを買いました。
これは子供と二人で車で聴きます♪

うーん。自分で買うのって。
なんだか、やっぱり、ちょっと、違うよなあ…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とーちゃん、腰痛、そして鍼灸

とーちゃんの腰痛が、ここ一ヶ月程良くなりません。
ぎっくりをやったわけでも無し…。整形外科へ行っても…ね。
うーん。心配だ。

そこで、鍼灸へ頼み込んでやっと行ってもらいました。(本人あまり行きたがらなかった)
じーじの腰痛はそこへ行くとすぐ治るそうです。

そうしたら、なんと腰に針が刺さったまま帰って来ました(驚)
2、3日したら抜くのだそうです。
今日はなんだか神経に触る感じがあるらしく、余計に痛そうなのだけれど、大丈夫なのでしょうか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんなわけでキッザニア東京

昨年も書いたが(そして来年も書くだろうが)子供と学校の誕生日が一緒なもので、ここぞとばかり行ってきました、キッザニア東京。初体けえーん。
えーえー、有休もまだつかないくせに、仕事休ませて頂きました…(^^;

このブログはいちおう情報発信をめざしているので、私が行く前に知りたかった事で体験した事を書きます。我々が行ったのは1部(午前の部)です。

★チケット入手法★
えっと、急に思い立って、キッザニア東京の公式HPの予約状況をみると、残念ながら予約いっぱいでした。でも、「前日に電話予約を開始」との告知を見て、トライした所、運良く取れました♪とーちゃんに頼んだんですがね。最初はなかなか繋がらなかったそうです。なので、公式ページでXでも電話して見る価値あり。
ちなみに、平日の当日券は1部40枚、2部100?150?だったかな?出ていたようでした。当日券狙いは…どうでしょね。うちは怖いからやらないでしょう。もしやって取れなければ、ららぽーと散策ですね(笑)

★電車はつらいぜ★
1部は10時スタートだけど、早めに人が並んでいるという情報をネットでみていたので、9時前後に着くように計画しましたが、平日なのでぎうぎうの通勤ラッシュ!
子供にマナーについてしっかり言い聞かせた上、
「お父さん達はこんな電車に毎日のってお仕事しているのよお。偉いでしょ。」
と社会勉強にスリ替えてみたりする。
でももっと早めのがいいのかなあ…。

★9時前後に到着の場合の並び具合★
平日でしたが結構な人が並んでいましたよ。が、後からもぞくぞくぞくぞく並んでいたので、トータルだと早い方だったかな。親子で待てる分、中のパビリオンで待つより、ここで待ってる方が楽かな。早めに行った方が好いかも。あ、飲物。持込みは禁止のようですが、待っている間に水分補給するなら前もって用意しておかないと一回並んじゃうと、そこいらで調達しにくいです。グループでいけば交代で買いにってことも出来るかも。トイレもしかり。前もって/交代で行った方がいいかもね。

★1人か?グループか?★
うちは本当に思いつきだったので親一人子一人で行きました。親はひたすら待つので退屈だし心配。仲良しママサンと一緒に行った方が楽しいと思います。ここぞとばかり親同士で情報交換出来ますゼ。でも人数分のチケット確保がムズカシイよね…。
子供の方はというと、「定員が後一人です」ってとこにすすっと先に入れてもらえたのが2度程ありましたので、お友達と行動しない方がいいかもね。ビューティーサロンはお化粧しあいっこする都合で2人で行った方が良さそうです。

★1部か?2部か?★
2部なら比較的予約が取りやすいのですが、遠方から行った我が家は、やっぱり1部に行って良かったと思いました。2部ならまだ帰って来てないですものね。15:00でさくっと帰って来られますので、家でゆっくり出来ます。(1部が激戦になるか…?)家が近い人がうらやましいわ…。

★歩き方/攻略(?)★
いろいろ調べていったけど、結局よく分からず行き当たりばったり。それでも子供はそれなりに楽しかったようです。
絶対やりたいもの1つだけは外さずにやって、あとは空いてたらぽんぽん、ってやっちゃったほうが楽しいように思います。が、いかがでしょうか。

それから銀行。朝一番にチェックをキッゾに替えたっきり、口座開設はしませんでしたが、お土産買ってほぼ使い切ってしまったので結果的にそれで良かったと思います。だってその後ずーーーっと銀行混んでるんですもの。キッゾにさえ替えていれば支払いもできますからね。お財布は自前のものを利用。

それから。
できるだけ口出ししないように注意しました(^^)
つい「あっちのがいいんじゃない?」「あれはすごく待つよ」「それは後でもできるじゃない」といいたくてうずうずしたのですが、我慢、ガマン。子供が納得すればそれで楽しい所ですから、つまらなそうなものを選んでも、理不尽に待ち時間が長いものを選んでも、優しく見守るつもりで。あとは「口出し」ではなく、「さりげないアドバイス」かな(爆)

食事はモス、ピザーラ、デリ(そばなどの麺類、サンドイッチ、サラダロールなどを確認)があります。但し、食べる時間が勿体ない(^^)子供が何かをやっている間に買って、終わったらすぐ食べられるようにするのが効率的かな。

★余談★
かーちゃんだったら何をしたかったかランキングー★どんどんひゅーひゅー
第3位! マジシャン! 子供がやったのですがタネを絶対教えてくれない!ので、ぜひ知りたいから!
第2位!お菓子作り!ハイチュウを作るんだって!
そして、第1位は!病院の開腹手術!現実世界で絶対体験できないから!!

子供はグラフィックデザイナーが楽しかったと言ってますが、かーちゃんはパソコン触るのはもういいや…(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待つのは疲れる…

待つのは疲れる…
親は大変だい(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなところへ来てます

こんなところへ来てます
すごい人だい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーネーションではないですが

カーネーションではないですが
ナデシコがキレイに咲いてきたのでアップ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PTA役員のウワサ

もう一ヶ月くらい前になりますが、今年で2回目の役員決めの季節です。
昨年、委員決めのカケヒキというエントリも書いたとおり、さて今年はどうしよう…なーんてずーっと思っていました。

”どうしよっかな?早いうちにやっちゃおっかな?”
”まあ、誰もやらなかったらやろっかな?”
”もう1年くらい様子を見てもいいかもな…?”

ぐるぐるぐるぐる頭の中で考えます。

さてさて、その時間がやって参りました。
学級委員、2人のところに3人手を挙げる。じゃんけん。

その他委員3名。希望者は手を挙げて下さい。
す、と隣の人が手を挙げた。
は。
えー他に誰も挙げていないっ!?
誰も挙げないならぁ、私やるわっ

…と勢いで決まってしまいました〜

さてさてオケイコに負けず劣らず、役員さんも情報収集が肝心です。
どの役員が一番ラクか?
まず避けたい役員はどれか?
もう既に決まっている別の学年の役員さんに知り合いがいるか?

前年の役員経験者を質問攻めにし、アレが一番楽、次はコレ、アッチには絶対ならないようにしなくちゃ、と情報を叩き込みます。

集まった各クラスの役員さん、ナント1年のとき同じクラスだったお母さまの多いことったら(笑)昨年は争奪戦だったものねえ。逆に言えば積極的ないいお母さん達だったのかも。

情報を集めて望むも、人気の役員は結局同じ(笑)一つの所に3倍の人数が集まってました。不人気ナンバーワンは、もちろんゼロ。
そのうち数人は別の委員のがまだマシ、とばかりに別の空きのある委員へと移る。

そして残ったのは2倍の人数。そこでじゃんけん。
つまりー…

「一番ラクな委員決めのじゃんけんに負けた人は、自動的に一番大変な役員さん」

こりゃあ、イチかバチかのかけジャンケンだいっ
最初はグー、ジャンケンポン、あいこで……
さんざん続いた後、なーんと一番で勝ち抜け♪ヤタッ

余談ですが、このジャンケンの中に一人だけ「お父さん」がいらっしゃいました。この方と私が最初に勝ち抜けましたが、このお父さん、きっと奥さんに「あの委員に立候補して絶対に勝つようにっ」といわれてこられたのでしょう。相当嬉しかったのか、思わず私とハイタッチしましたよっ(笑)ちょっとビックリ(^^; でも、いいご主人ですねえ〜

と、言う訳でめでたく一番ラク、「と言われている」役員になる事が出来ました。

が、まだまだ気が抜けません。
楽なのは
「委員長にさえならなければ、ね。」

という条件がついていたのです。
次の勝負は委員長決めです。もう絶対ならないようにしなくては。

えええーうわさによると、もうこの委員会の委員長は決まっているって…??
そのウワサ、本当なんですかーっ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

足のむくみとAccess

連休があけて、Accessに悪戦苦闘しています。(^^;
やりたい事を実現するにはどうしたらいいのか? テーブル作って次はクエリか?それをフォームか?フォームのプロパティか?クエリをいったい何個作ればいいんですか…?

ここをカチッて選択してクリックすると一覧がばばっとでて、リストのうちの一つをクリックすると詳細がでて入力も出来る。

…みたいなのが組み立てられな−いい(涙)

似た用な例を探してきて中身をみたりするのだけど、もう””とか[]とか,,とかが羅列してくると拒絶反応…。コマンドの意味分かってないのでちょっと応用っていうのもできないのです。

なーんて事を1日やり、帰ろうとしたら、

「靴が入らない」(事務所は室内なので履き替える)。

ひゃあ、めっちゃむくんでるー。
ギゥーーーって無理やり足を靴に詰め込んで帰ってきました。
連休前は同じ靴でもそんな靴が帰りに履けない、なんて事なかったのにな。

家であわてて体操してみました(^^)
今後のむくみがこわいよ…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

連休最終日。

昨日とはうって変わって天気予報通り、一日中雨です。

今日は子供が風邪ひきました(^^;
微熱と鼻水、咳です。
いつでもどこでも踊っているコが、今日は元気がないです。静かな一日。

休みの間は暇があれば出かけていたし、昨日/一昨日は4時間ぶっとおしの練習があったので、疲れがでたのかもしれません。

昼寝を3時間くらいしていたので、明日は学校へ行けると思うのですが…。

私は今更ですが、えいやっと家中の衣替えをしました。ゴミ袋2つ分程の不要の洋服をだし、毛布なども片付けました。すっきり。

明日からは通常モード。5月病にかかるかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

LIAR GAMEがぁっ

なんとなく展開が分かりつつも、どきどきする!
来週はどうなるんだ…

「LIAR GAME」と「私達の教科書」を見ていると、人間不信になりそうだ…(._.;;

LIAR GAME 1 (1)
LIAR GAME 1 (1) 甲斐谷 忍

集英社  2005-09-16
売り上げランキング : 15650

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
LIAR GAME 2 (2)
ONE OUTS 15 (15)
ONE OUTS 16 (16)
ONE OUTS 18 (18)
ONE OUTS 17 (17)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたエスニックフード

またまたエスニックフード
懲りずに買いに行ってきた(^_^)
まるでデパートの物産展に行ったかのよう。
ケバブ(別の店)、キーマカレー、しょうろんぽう、タイ風やきそば。
うーん、ウマーイ(*^_^*)
海外旅行いきたーい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も国際交流

今日もいい天気!
GW恒例の園芸祭り&国際交流フェアに参上!

サリー着ちゃった♪ウフフ♪

子供は留学生のお姉さんにフェイスペイントをしてもらって、各国ブースでのスタンプラリー。シールを集めながら様々な国の知識を深めます。ステージではいろんな国の音楽が次々と生演奏されています。こういうイベントはなかなかいいですねー。

でも私の本当の目当ては…もちろん様々な国の食べ物!
昨年もいろいろ食べました。今年もケバブ、ナン&カレー、フォー、トッポッキ、お焼きを堪能。年に1度のお楽しみ。
それからポテトサラダのようなものが大きい春巻きの皮のようなものに包まれてぱりっと揚げてある食べ物。
パクッと食べると中から半熟卵がとろーっと!!
ウマー(*^_^*)
スパイシーな食べ物の中で、唯一、まろやかで美味しかったです。どこの国の食べ物だったろうか…。

沢山の国の屋台が集まっているので食べきれません。もっと色々食べたいよお。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

野外ライブイベント行ってきました

昨日は野外のライブイベントへ行ってきました。
お天気もすごく良くって、気持ちよかった〜。

子供が大好きなグループで、彼女は数日前からものすごーく楽しみにしていました。

予定通りライブの会場についてしばらくすると、子供に異変が!!

なんと。

本人達に会える、とのあまりの緊張と恥ずかしさのあまり、

大不機嫌に(>_<)

もう嫌だー踊らないー会わないーっっ、と顔からはすっかり笑顔が消え、そしてついにぽろぽろ泣き出す始末。

ええええーっ
発表会でもちっとも緊張しないあなたが一体どうしたの??
それってもしかしてオトメなフクザツな感情!??小2で!??

その後なだめすかし、なんとか無事にライブで踊ることが出来、写真まで一緒にとって頂きました。また泣いてしまいましたが(^^; 

ファンの人達の楽しそうな様子や、ライブ空間に創り出された一体感や音楽に、私もすっかりファンになりました♪子供に踊りを教えてもらっていつかは一緒に踊りたいなっ。ちょと恥ずかしいけど(._. ;;
RAICO OFFICIAL WEB SITE(音が出ます)
メンバーの皆さん、ファンの皆さん、どうもお世話になりましたm(__)m

外ライブはいいですねー。
外ライブといえば、私は演奏する側の事を思い出しますがねぇ…(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »