« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

「毎日かあさん 出戻り編」買いました

読みました。

泣きました。

毎日かあさん4 出戻り編
毎日かあさん4 出戻り編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻の!?ガリガリ君 入浴剤

幻の!?ガリガリ君 入浴剤
やっと見つけた♪
なんと当たりつき(^^)
間違えて食べちゃいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニー・リーボヴィッツが

ずーっと前にもアニー・リーボヴィッツの記事 を書いた事があるんだけれど、

なんと。

GAPの世界展開広告でPUFFYの写真を撮ったんだそうです。

Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - PUFFYがGAPの世界展開ポスターに.

30日から全世界2000店舗以上でポスターが掲出される。同キャンペーンでキャラクターを務めるのはPUFFYのほか、アカデミー賞主演男優賞受賞の 米俳優フォレスト・ウィッテカー(46)、米女優ルーシー・リュウ(38)、グラミー賞受賞歌手ジョン・メイヤー(29)、ドラマ「24」を手掛けたデイ ビス・グッゲンハイム監督(43)ら12人。

ポスターを撮影したのは、米写真家アニー・リーボビッツ氏。ジョン・レノンの暗殺直前に、ジョンとオノ・ヨーコのショットを撮影し米雑誌「ローリングストーンズ」の表紙を飾ったことで知られる

セレブ写真を今でも撮っているのですね。

私はアニー・リーボヴィッツさんのセレブ写真が好きなので、日本初のセレブ(!?)や他のセレブが彼女にどんな写真を撮ってもらったのか、興味津々♪

30日からはGAPの店頭に注目しなくては!

A Photographer's Life, 1990-2005
A Photographer's Life, 1990-2005


Annie Leibovitz
Annie Leibovitz


Photographs: Annie Leibovitz 1970-1990
Photographs: Annie Leibovitz 1970-1990

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩バニラ チロルチョコ

塩バニラ チロルチョコ
ビミョーな美味しさ(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ夏休み:宿題どうする

さてさて明日から夏休み。
どっちゃり荷物を持ち帰り、
通信簿の成績は (^^;;;;;;
な、かんじでした…ははは。

宿題はとりあえずちゃちゃっとやっちゃって…と。
そうは言ってもすごく少ないんです、夏休みの宿題。
昨年は1年生で少ないのも仕方がないかと思っていたけど、今年も、そう。

生活表、絵日記2枚、ミニトマトの世話、歯磨き表。
以上。

ええええー。
「夏休みの友」はやっぱりないのね。

あとは分厚い冊子の中にある、○○コンクールの絵や読書感想文、自由研究は任意。つまりやってもやらなくてもよいってこと。

しかも昨年まであった(そして昨年は、やりました)「貯金箱」「絵手紙」は今年は無し。
なんだかなあ。この二つは結構楽しくやってたのに。

あとは「ご家庭でご自由に」って感じですね。

とりあえず、絵を書くのが大好きな子供なので、絵のコンクールは喜んで描けるだけ描くでしょう。習字は習っていないので無理でしょうね。
読書感想文は…
昨年トライして、私が根負けしたので(だって原稿用紙に落書き三昧)今年はどうかな。書けるかなあ…。喧嘩するのも嫌だし。

自由研究は…
昨年は夏休みはじめからコツコツと「紋きり」(こちらの記事) をして、最後には立派な作品(冊子)に仕上がりましたが、今年はNo Plan。今年こそ子供の意志を尊重したいのですが…。
自由研究についてはまた深く掘り下げて記事にするかもしれません。

そんでもって、学習!
宿題が少ない分、自主的に学習しないといかんなあ、と改めて思いました。
とくにさ・ん・す・う。
ガンバローね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み:きゃー終業式だー

明日は1学期の終業式。
なんか、めっちゃ早くね??

夏休みの記事もいろいろ書きたかったのに〜(涙)
明日はいろいろと持ち帰ってくるでしょう。
備品の補充、宿題の確認、名前つけ直し。道具や通知表もきちんと収納しておかなくては。

夏休み、きっと終わるのも早いんだろうなー(始まる前から)

今日はただの夏休み直前のツブヤキでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み:お出かけ計画などなど。

あっという間に目前ですねえ。
長い夏休み、メリハリをつけるためにも、何度かはお出かけをしようとは思っているのですが、みなさんはどうですか?

まずは、家族旅行。
超トップシーズンのお盆近辺にしかまとまった休みが取れませんので、ちょい早めに予約を取りました。でも毎年毎年悩むんだよね…。

それから公共の施設を利用します。科学館とか、博物館とか。我々の税金だしね、利用しなくちゃ(^^)
毎日のように持って帰ってくるお手紙の中には夏休みのイベントが書かれているのでそれに合わせて、何度かでかけようかな。
特に我が子は「ものつくり」が大好きなので、「●●作り」「●●ワークショップ」なんてものを中心に探したいです。

あとはじーじ、ばーば達が1、2日はどこかへ連れて行ってくれるかしらん。昨年は映画と水族館に連れて行ってもらいました。

そうそう、知り合いの方で、
「夏休みは1ヶ月程おばあちゃん家に預けちゃう」
なんて人がいました。おばあちゃん達が旅行なんかに全部連れて行ってくれるそうです。親御サンは仕事に専念。
「寂しくないの?」って聞いたのですが「毎年そうしているから」という答えが帰って来ました。
1泊お泊まり保育でもぽっかりするのに、やはり各家庭によって「スタンダード」はちがうものですね…。

あとは、プールに地域のお祭り…。そんな感じかなあ。本当はコンサートとかミュージカルみたいなのにも出かけたいんだけどなあ。

なかなか平日に有休は取りづらいし…。
習い事も増えたので、そうそう休ませるのも気が引ける(^^;

規則正しい生活を守りつつ、宿題、勉強もそこそここなしつつ、それなりに夏休みらしい事も体験させてやりたいとは思いますが

「夏休みらしい」ってそもそも何????

って自分に尋ねてみたりする(爆)
そんな難しく考える事はないのかなあ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fire The Grid 地球を救ういっぽ

近頃、いろいろなブログで
Fire The Grid
という文字をよく目にします。

なんだろう、と思ってよく読みますと、

2007年7月17日20時11分(日本時間)に1時間祈ったり瞑想したりすることにより、人類と地球を統合し、危機的状況にある地球を救う。

という働きかけのようです。

私は宗教的なことやスピリチュアルなことはよく分かりませんが、その1時間、世界中でポジティブな気持ちで瞑想したり考えたりすることを想像すると!
どれほどのパワーが集まるんでしょうね。

部屋の片隅でひっそり参加したいと思ってます。

Fire The Grid
このサイトに流れる音楽もなんか心地よくて〜。

Fire the Grid Japan み~んな幸せになあ~れっ \(^o^)/

他、mixiにもコミュがいくつかあるようです。一つ参加して来ました。

余談ですが、なんか最近。
いろんな人がそれぞれ違った角度や違った言葉、違った立場で「同じ事」を語っているような気がしてなりません。

うーん、その辺り、もうひとつぼんやりとしてるんですが、とりあえず
「ネガティブよりはポジティブ」
を意識するようにしてます。
なのでこのイベントもその延長として楽しみたいと思います。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏休み:子どもの生活時間は?

夏休みももう、射程範囲(?)に入って参りました。
Z会の資料請求も無事届きました。18日締め切りなので、急いで申し込みたいと思います。(ベネッセのちゃれんじ小学講座も18日締め切りです)

今回は子供の生活時間について、考えてみたいと思います。

夏休みというと、ついつい親も子もだらだらしがち(笑)
夏休みの始めには決まって「生活時間予定表」を書かされたものですが、守った試しが無い(>_<;;
皆さんはこの長い休みの生活時間を、どうキープしていかれるのでしょうか?

私の理想はーー、
朝はいつもと同じ時間に起き、食事前に朝学習。読書とかドリルとか。
食事が終わったら、宿題/自由課題をする。プールのある日はプールへいく。
そして遊ぶ
そしてお昼。そしてお昼寝。
そしてお友達と思いっきり外遊び。
夕方、週の半分は習い事。
時々はじーじ、ばーばや、家族でお出かけ。お祭りいったり、映画行ったり。

実際の所はーー。
学童保育中心なので、ほぼ普段と変わりません。(「夏休み:子供の居場所」  記事も読んで下さい)

朝はいつもと同じ時間に起きる。
学校より出発が少し遅いので、その間、簡単な勉強か読書。
学童保育にいくと
行ったらまず静かに自習。多分11時前位まで。時々プール。
お昼。(給食かお弁当)
遊び。
おやつ。
遊び。
お迎え。
あとは普段と同じ。

という感じ。

もし、私が働いてなくて、学童にも行っていなかったら…ーー。
8時から10時くらいの間に暑くなって起きる。
遅い朝御飯。
少し勉強して、夏休みのアニメを見る。
お昼。かるくソーメンとか。
昼寝。
プールやゲーム、遊び。
夕方。日が長いので遅い夕飯。
夜更かし。
11時頃寝る。

という感じになりそう…(汗
何もないと、私自身が、自分を律することに自信がありません…。
「居場所編」にも書きましたが、やはり生活時間を維持するためにも、夏期講習やサマーキャンプなどに参加させるのではないかと思います。

私が子供の頃は…ーー
ラジオ体操が毎朝あり、ハンコを全部もらうのにイノチをかけてました(笑)ので
早起きはいつも以上にしていましたが…。
夜は何時に寝ていたかなあ。

長い長い夏休み、当時は自分の親も頭を悩ませていたのでしょうかねえ…。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏休み余談:サイバラせんせえんちも夏期講習?!

西原理恵子先生の息子サンは4年生。
やはりこの学年くらいから、
この時期(6月末〜7月くらい)から考えるのですね。

ふおーん。

毎日かあさん:MSN毎日インタラクティブ.
(注:2週間ごとにマンガは更新されてます)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏休み:勉強どうする?通信講座?夏期講習?

夏休みシリーズですが、予定を変更して子供の学習についてを書きたいと思います。
と、いうのも我が家も検討中なのですが、夏休みの「副教材」を通信講座にするとなると、もう申し込まないと間に合わない時期だからです。

夏休みの宿題は、昨年同様となると…かなり物足りない。
市販の復習用の問題集も、もう一つ手ごたえが欲しい。
なので、勉強もおけいこも落ちついて来たし、気になっていた通信講座を夏休みを機に少しとってみようかな…と考え中。

取り急ぎ、以前から候補にしていたZ会の資料請求をもう一度してみました。が、そんな何度も資料送ってくれるのかしらん。

以前の記事かーちゃんのココロ: 通信講座はどうですか?に、通信講座についてはいろいろ思う所を書いたのですが、再度、検討し直しです。

そうそう、とっても通信講座に詳しいお母さんがいらして、その方の情報を私なりにまとめますと、難易度はだいたい

Z会(教材がどっさり来る:上記お母さん談、以下同)
知の翼/日能研(結構薄い)
リトルくらぶ/四谷大塚(更に少ない)
コラショ/チャレンジ/ベネッセ/進研ゼミ(すぐやり終わっちゃう)
小学館【ドラゼミ】(わりあい簡単よ)

の順番のようです。
その方、上のお子さんは習い事が多くて
Z会ができなくなり→日能研、それも負担になって今は四谷大塚をやっているとの事。下の子は習い事が少ないのでZ会をこなしているとの事です。

そのお母さんの素晴らしいのは、兄弟それぞれの性格や生活にあった通信講座をいろいろ試されているということ。いやあー勉強になりました。

我が家の場合、私がZ会のテキストの作りが気に入っているので、夏休みくらい時間がたくさんあればできるかなあ、って考えているのですが、実際の所どうでしょうねえ…。やってみないと分からないなあ。

夏期講習についても、今、どんどんどんどんチラシが入って来て、気になるったらありゃしない(笑)
まだ2年生なので早いとは思っているのですが、今のうちに短期講習などであちらこちらの学習塾を体験してみて、3年4年には本格的に入塾するという長期計画を立てている先輩ママさんもいらっしゃいます。
いろんな塾を少しずつ体験するには今年の夏位から始めていかないと、体が持たないですしね。

加えて、最近続々登場している、ネット上の塾インターネットで自宅学習 と言うのも働くかーちゃんとしては気になっています。送り迎えが必要ないなんて夢のようだ…(^▽^)

あっという間に7月に入りちょっと焦っています。もう申し込まなくちゃあ、ですよね?ですよね?チラシやCMもバリバリですしね?

皆さんは夏休み、宿題以外の学習はどうお考えですか?
それとも勉強より遊び、かな?
そういう考え方もあるんですよね、確かに。うううん、悩ましい…

→Z会の資料請求

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »