« 夏休み余談:サイバラせんせえんちも夏期講習?! | トップページ | Fire The Grid 地球を救ういっぽ »

夏休み:子どもの生活時間は?

夏休みももう、射程範囲(?)に入って参りました。
Z会の資料請求も無事届きました。18日締め切りなので、急いで申し込みたいと思います。(ベネッセのちゃれんじ小学講座も18日締め切りです)

今回は子供の生活時間について、考えてみたいと思います。

夏休みというと、ついつい親も子もだらだらしがち(笑)
夏休みの始めには決まって「生活時間予定表」を書かされたものですが、守った試しが無い(>_<;;
皆さんはこの長い休みの生活時間を、どうキープしていかれるのでしょうか?

私の理想はーー、
朝はいつもと同じ時間に起き、食事前に朝学習。読書とかドリルとか。
食事が終わったら、宿題/自由課題をする。プールのある日はプールへいく。
そして遊ぶ
そしてお昼。そしてお昼寝。
そしてお友達と思いっきり外遊び。
夕方、週の半分は習い事。
時々はじーじ、ばーばや、家族でお出かけ。お祭りいったり、映画行ったり。

実際の所はーー。
学童保育中心なので、ほぼ普段と変わりません。(「夏休み:子供の居場所」  記事も読んで下さい)

朝はいつもと同じ時間に起きる。
学校より出発が少し遅いので、その間、簡単な勉強か読書。
学童保育にいくと
行ったらまず静かに自習。多分11時前位まで。時々プール。
お昼。(給食かお弁当)
遊び。
おやつ。
遊び。
お迎え。
あとは普段と同じ。

という感じ。

もし、私が働いてなくて、学童にも行っていなかったら…ーー。
8時から10時くらいの間に暑くなって起きる。
遅い朝御飯。
少し勉強して、夏休みのアニメを見る。
お昼。かるくソーメンとか。
昼寝。
プールやゲーム、遊び。
夕方。日が長いので遅い夕飯。
夜更かし。
11時頃寝る。

という感じになりそう…(汗
何もないと、私自身が、自分を律することに自信がありません…。
「居場所編」にも書きましたが、やはり生活時間を維持するためにも、夏期講習やサマーキャンプなどに参加させるのではないかと思います。

私が子供の頃は…ーー
ラジオ体操が毎朝あり、ハンコを全部もらうのにイノチをかけてました(笑)ので
早起きはいつも以上にしていましたが…。
夜は何時に寝ていたかなあ。

長い長い夏休み、当時は自分の親も頭を悩ませていたのでしょうかねえ…。


|

« 夏休み余談:サイバラせんせえんちも夏期講習?! | トップページ | Fire The Grid 地球を救ういっぽ »

「子供はどうする?ー育児・保育」カテゴリの記事

コメント

最後の一文、妙に同感です。友達とおなじことをメールしていました。
「私達の親って、大変だったのよね。親になってわかる、長い休みはやっかいだってこと」。。。
本当に、母にも夏休み、ほしいですよね(去年、そんな記事、書いていただきましたよね?)。
学童に行っていない友達が、「夏休みの前半と後半に夏期講習とか、スイミングスクールとかの習い事を午前中に入れる。そして、生活リズムを作る。新学期が始まっても大丈夫」ってワザを教えてくれました。学童もこの生活リズムをつくることに、一役かっているのかもしれませんね。

投稿: ちゃい | 2007/07/10 00:08

>ちゃいさん、
自分の子供の頃の話を今度親に聞いてみたいと思ってますが、多分
「忘れちゃったよ…」
って答えが返って来そうです(^^)
喉元過ぎれば、なのかも知れませんが、渦中の我々はこんな所で親のありがたみを感じますよね(汗

#習い事を午前中に入れる。そして、生活リズムを作る。

そうか、だから夏期講習とかスイミングとかは夏休みの前半と後半にあるのか(!!)
勉強だーなんだといっても、結構重要なのはこの「生活リズム」ですからね。
そりゃ大変だけど、(親は)仕事して、(子は)学童通うのも悪くないのかも。

投稿: でりさ | 2007/07/10 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39554/15708132

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み:子どもの生活時間は?:

« 夏休み余談:サイバラせんせえんちも夏期講習?! | トップページ | Fire The Grid 地球を救ういっぽ »