« ドクロ入り??? | トップページ | ノートPCを買いました 1 »

遂に子供と真っ暗体験(嬉)

ドイツで始まったと言うこのワークショップ。
さまざまなブログで拝見していましたが、やっと行く事が出来ました(^^)/

ダイアログ・イン・ザ・ダーク 2007 東京

子供と一緒だったので、他のみなさんの足を引っ張るんじゃないかと不安な気持ちで望んだのですが、

そんな不安は暗闇に入った瞬間から消え去りました(笑)

本当に、
真っ暗。
なんにも見えない、
闇の世界。

アテンドさん=案内人は普段から見えない世界にいる方。
暗闇の中では絶対の信頼を置いて付いて行きました。

声を掛け合い、ボールを投げたり、楽器を慣らしたり、野菜を触ったり。
階段も沢山のぼりました。
我が子はほとんどリーダーのように声を出し、遊び、楽しんでいました。

「かーちゃんどこー」
「ここだよー」
と握りしめてくる手の温かく頼もしかった事。
気持ち的に助けられたのは私の方でした。

***

帰宅後、子供は絵日記のようなレポートを書いていたのですが、

「体育館で遊び、音楽室で楽器を鳴らして…(略
 楽しかったです」
みたいな内容。

「何も見えない真っ暗な中で」

という肝心な記述が全くないじゃんっ(大汗
これじゃただ学校で遊んだだけのレポートになってるってばっ

ということでその記述を書くように伝えたのですが、

ーー思えば、子供には暗くて見えなかった事はあまり重要ではなかったのかも、それだけ他の感覚が研ぎすまされてまるで見えていたように感じていたのかもしれません。

私ですら野菜を触ったときの事を後で思い出すと
「あのときは確か見えていたんじゃないか…」
って錯覚を起こしてしまうほどですから。
野菜を触ったのは最後の方だったので特に感覚も鋭くなっていたのかも。

これは本当に楽しかった!
参加した後もいろいろとココロに残るものが大きいです。
是非参加される事をオススメします。

本人の性格にも大いに寄るけれど、小学生以上のお子さまでしたら一緒の参加もよい経験になると思います。
大人の方はもちろん行く価値あります。

凄くチケットが取りにくいですが、
同じ取りにくさなら、キッザニアよりこっちのがいいなあ…、
とは私の主観(オトナも楽しめるしね)。
とはいえ、期間限定なのでお急ぎ下さい。

当たり前な言い方で恐縮ですが、行った人にしかこの感覚は分かりません。興味を持った方はぜひぜひ。

|

« ドクロ入り??? | トップページ | ノートPCを買いました 1 »

「子供はどうする?ー育児・保育」カテゴリの記事

コメント

おもしろそうなイベントですね。
我が家も子供が大きくなったら参加したいとおもわせる、興味ある内容ですね。

投稿: ちゃい | 2007/10/16 23:25

>ちゃいさん、
本当に貴重な経験でした。チケット取るのに苦労しますが、是非一度行ってみて下さい!

投稿: でりさ | 2007/10/17 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39554/16761139

この記事へのトラックバック一覧です: 遂に子供と真っ暗体験(嬉):

« ドクロ入り??? | トップページ | ノートPCを買いました 1 »