« ドリームガールズ見ました。 | トップページ | ちょっと痩せてきた!? »

親力診断テスト

「親力診断」メルマガをとっているので時々やっては親としてのモチベーションをあげるのですが、今回はタイムリーだったのでご紹介。
ぜひ、やってみて下さい。

[ 問題 ]
3年生になって1ヶ月経った5月に、保護者面談がありました。そこで、新しく担任になった先生に、「授業 中に隣の子とのおしゃべりが多い」「給食中に立ち歩く」「係の仕事を忘れることが多い」などと言われました。今まではまったく言われたことがなかったの で、驚いてしまいました。あなたなら、どういう対応になりそうですか?

→親力診断テスト


先日「 指導力って」の記事を書いたきっかけが、(学童ですが)まさにこんな感じでした。

私の対応(答え)は
 「4月から子どもから不満は聞いていて、慣れるだろうとしばらく様子を見ていたのだが、突然態度について色々いわれたのでそれまでの経緯を指導員達に訴えた」

でした。

このテストでの回答編(少し省略

こういう場合はいくつかのことが考えられます。
1つ目は、子どもには変化がないのに、先生が減点主義のマイナス思考だという場合です。

2つ目は、それまでの学年でも他の子たちより問題が多かったけど、それまでの先生たちが親に伝えなかっただけという場合です。

3つ目は、先生の指導力に問題があって、クラス中の子どものやる気や集中力がなくなっているという場合です。または、その子と先生の馬が合わなくて…(略

4つ目は、子ども自身に変化があった場合です。クラス替えで新しく出会った友達につられて変わった、家庭環境の変化で変わった、成長の一過程として変わった、などが考えられます。

で、指導者と話をしてみて私が判断したのが、ズバリ3つ目。
指導力、相性って…言った所ですぐ改善するわけじゃナシ。
こちらが対策をたてるしかないのねーって半ばあきらめてますが…

何をどうしたのか、指導者側は4つ目だと思っている様です。
「クラスで何かあったのかしらと思ってるんですよー」(これはまだいい)

んで直接的には言わないけれど、
”ご家庭に問題があるんじゃないですかー?”オーラがひしひし(^^;

「お母さん、子どもの様子をよく見ておいて下さいねー」
って…??
最初何言われているかわからなかった(汗

とは言え、わたしもきつく叱ったりする事もありますので、そういうのが態度として反映されたりすることもあったでしょう。言葉遣いや厳しい態度は気をつけないと行けないなあと反省しています。

親力テスト、今回みたいに、時々おおおってシンクロする問題があります。
全然ダメダメな対応をしている事もあるかとおもえば、コレで良かったんだとほっとする事もあり…。
もし、知らない方がいらっしゃったらバックナンバーもじっくり見る事をオススメします。

|

« ドリームガールズ見ました。 | トップページ | ちょっと痩せてきた!? »

「子供はどうする?ー育児・保育」カテゴリの記事

コメント

私もメルマガに登録していて、いつも診断テストをしているのですが、ツボがおさえられているし、時期もタイムリーだったりしますよね。本もでているので、おすすめです。
さて、指導員の先生はどうしたものか。。。どうすればいいんでしょうねぇ。

投稿: ちゃい | 2008/06/25 23:47

>ちゃいさん、
私も親野先生の本を一冊持っています。
「叱らないしつけ」
久しぶりに開いてみて心が痛い…(^^;

指導員の先生は、聞いてみると他の親御サンも同様の不満があるようでした。
うーん。
ここはひとつ、親野先生の本を数冊読んでもらいましょうか(笑)

投稿: でりさ | 2008/06/26 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39554/41638321

この記事へのトラックバック一覧です: 親力診断テスト:

« ドリームガールズ見ました。 | トップページ | ちょっと痩せてきた!? »