« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

今日はブログを書く日??

私はRSSリーダーにFirefoxのプラグインのSageを使っていてサイドに常に表示しています。
気になるブログやサイトがあるとRSSのフィード?リンク?を探して片っ端から登録しています。

太字になると更新のサイン。
毎日一通りチェックしているのですが、今日は太字に変わっている所がいつもよりすっごく多い。

なぜだ?
今日は更新ドキなのか??
と思って自分も更新してみました(笑)

で、一体どれほどRSSリーダーに登録しているんだろうと思ってざっと数えてみましたら、もう更新されないもの、移転してしまったものなども全部まぜて200近くありました(汗

少し整理しよっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

念願の…!

念願の…!

シルク・ドゥ・ソレイユ!!

毎年テレビで宣伝を見ながらいきたいなあああーって思っていました。

そして何とついにユニクロとコルテオのコラボイベントの招待券当選!!
やったー

時期が時期だけに体調管理が大変でしたが、無事に昨日子どもと原宿まで行ってまいりました。
帰りが遅くなるのも覚悟ですっ

ユニクロとのコラボイベントなので、
ドレスコードは「カラフルな服装で」

招待客には色鮮やかなストールがプレゼントされました。
みんなそれを思い思いのスタイルで着用して鑑賞していました。

ああ、やはり何とかサーカスとは全然違う。
パフォーマンスはとにかくすごい。
テレビでサワリは見ていたけれど、もう口あんぐりでした。

音楽も素晴らしい。
もちろん生演奏だし、歌も素晴らしい。
衣装も素晴らしい。
円形のステージを生かした演出も素晴らしい。

自分の子供もちょいちょいステージに立つもんで、パフォーマーさんだけではなく、バックステージのスタッフさんにまで思いをはせてしまうのでした…。

ユニクロさん、ありがとう(^^)
楽しかったです♪

昨日あのステージを見ていた何人の人がブログの記事にするのかもちょっと気になったりします(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ともちょこ

ともちょこ
思いつきでかたっぱしからトッピングしたので、この雑然さ(笑)
バレエの友達に配ったようです。
友達からはカップは同じなのに超キュートなチョコを頂いて来ました。
センスと材料が来年の課題かなー(^o^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自主勉強が始まりました。

子どもの学年で一斉に「自主勉強」というのが始まりました。

1日1ページ、なんでもイイから、自分のやりたい勉強をノートにやってくる、と言うものです。

時々は漢字ドリルや計算ドリルの宿題が出て、そのノートにやるんですけど、ほとんどは自由。

机に向かう習慣を付けるのが主の目的なので、内容は本当になんでもいいらしいです。

子どものノートを見てみました。

絵日記率高し(^^;
ある日は4コマ漫画なんてあって、結構面白かったりするし(笑)
まあ、それって勉強か?って突っ込みはしない事としまして。。

子どもなりにいろいろと内容を工夫しているみたいですが、始まって数週間、もうそろそろネタ切れのようです。
困ったら漢字か計算をやっておけばいいと言ってはいるのですが、それもなんだか味気ないのか面倒なのか…。

今日は一生懸命何をしているのかと思ったら、切り紙をしていました。
おお、紋切りをした1年生のころより遥かに上達している…。

このノート、何年か経ったあとに読み返すと結構おもしろいだろうな。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

みたらし団子|ボクのおやつ 

これファミマのお菓子なんですけど、ハマりますnotes

みたらし団子|ボクのおやつ

みたらし団子を特に好きなわけではないんですが、コレは、おいしい!
化粧箱に詰めたらどこかへお土産に持って行けそうです。
ファミリーマートがお近くにあるかた、ぜひ食べてみてー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7kg痩せた!?

私の話じゃありません。残念。
私のママ友の話です。
先日久しぶりにゆっくり話をする機会があり、その時に、
「私、7kg痩せたんだよ、気づかない??」
って。

えーー。
っていうかそもそもそんなに太っていたっけ??って感じで、気づかずにゴメンナサイ(汗

聞けば、毎朝子どもを学校に送り出してから1時間、近所の公園をウォーキングしているとのこと。
去年の4月に始めて、もうすぐ1年。
食事も、ちょっと気をつけるだけで特に制限や我慢はしてなくって、冬休み夏休みは当然子どもは学校に行かないので歩くのもやめていたそうです。

きっかけは健康診断でいろいろ数値が悪くって、これじゃあ体がやばいっっって思ったそう。体重を落とすというより、健康にならなくちゃっていう意識のが強かったから続けられたということです。
いまじゃあ、歩かないとそわそわするんだって。
そこまで行けば、もう習慣だよねー。すごーい。えらーい。

ボトム類もみんなゆるくなって買い替えたんだって。

やっぱりウォーキングですよ!ウォーキング!
うーん、でもいつやろう…。
子どもが3月に学童やめたらお迎えに行く必要がなくなるから、自転車通勤の代りに歩いて行こう!歩いても30分くらいだし。
そうだ、そうしよう!

よし、そのまえに通勤用に機能的なリュックを買わなきゃ歩けないよね!
(つくづく形から入るタイプ^^;;)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜間救急の実態

土曜日午後、子どもが突然頭が痛い、と言い出した。
熱を測ると38.2度。

喉の腫れから来るならいつものパターン。
まあ、土日くらいなら様子をみるけども。
だけど、熱、頭痛からくるって事は…。
ああ。ついに。インフルエンザか?
クラスでも後ろの席数名が順々に休んで行った様子。
さらに我が子は具合の悪い子どもを保健室へ連れて行く、保健係。

夕方、38.6度になったので、心配して土日を過ごすよりかは、と思い、何度もお世話になっている救急病院へ連れて行く。

時刻は19時30分くらいかな。
座るところもないぐらいの混雑。
待ち時間を短縮する為、事前に看護士さんが「どうされましたー?」と、問診。
それまでに45分。
「まだ1時間以上は待つと思います。」
うひゃあ。

待っているうちに子どもの容体はどんどん悪くなって行く。
「お腹が痛い」
と言ってはトイレに駆け込む。気持ちが悪いようだ。

とにかくインフルエンザと思われる人達が沢山来ている。
家で寝ていた方がよかったかも、とも思いつつ、今さら帰るわけにもいかない。

中待ち合い室に呼ばれたのは22時をまわっていた。
次に呼ばれるなー、と、思うとインフルエンザの検査をしている人が戻って来て先に呼ばれて診察室へ入って行く。

もう、子どもの痛みもピークと言うところでやっと呼ばれた。
「お腹が痛い痛い痛いー」
と言う子どもをみて先生もすぐに横にさせ、触診。

頭痛、熱が先に出てから腹痛と言うのは珍しいパターンだけど、胃腸炎ではないかとの診断。

「おかあさん、点滴しましょう」
「1時間半くらいかかります」
うわああ1時間半。

点滴が始まったのが22時50分。吐き気止めプリンぺランというのが入った点滴がはじまる。

点滴が終わったのが24時10分。2月になっちゃった。
まだ待ち合い室は患者サン達で溢れている。

近くの薬局も終わっているので、院内でお薬がでるそうだが、それもまた、若い薬剤師の女の子が一人でせっせと作っているのでひどく時間がかかる。
1時間程待って、病院を出たのが25時20分。

うーん。
家で寝てた方がよかったか。
でもあんなにお腹を痛がったら結局連れて来ていたにちがいない。

だいたい、急を要する人達がくる救急病院で5時間以上かかるって、この医療体制ってどうなの!

お医者さんも、看護士さんも、事務局の人も、薬剤師さんも、みんな必死でせっせと夜中に仕事をしている。
私達もそれを頼らざるを得ない状況にある。
だけどこの状況は、ひどい。
もっともっと小さい赤ちゃんを連れて来ている人だっているのに、親だってぐったりだ。

さらに驚く事に、この病院は今月末に無くなってしまう。
市内の遠いところの救急医療センターにすべて統合されてしまうのだ。

どこかの野党の要望により、同じ救急の窓口をより近い既存の病院にうつす事が後で決まったようだが、今のようには行かないと思う。

なんだかなー。
ほんと、市民の方に行政が向いていないよなーって思う。
民間でもいいから夜間休日専門の病院とかあったら結構儲かるんじゃん?!なんて下世話なことまで考えてしまう。

新型インフルエンザも騒がれる昨今、家で様子を見ていて土日の間に悪化したらどうしよう…、って考える方も多いと思う。夜間休日の救急医療は充実し過ぎるぐらい整備されていてもいいのに。

今朝は全く起きられず。地震もあったけど起きられず。
私はがんがんと頭が痛い。うつされたかー?
とりあえず、頭痛薬を飲んで1日寝ていた。
子どもは若干お腹に不安はあるものの、熱は下がり、お粥から順調に食べている。
やはり急性胃腸炎で、インフルエンザではなかったようだー。

明日、朝起きられるか?
ああ、こんな時間だ。
今日はさっさと寝よっと。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »