« 貯金箱も作ってます | トップページ | わたしの夏休み(^^) »

小学生のおでかけに オススメアイテム

夏休みの子どもとのお出かけは車ですか?電車ですか?

車のが楽だしー、ETCで高速1000円だしー、涼しいしー
ってなわけで車で出かけがちな今日この頃ですが。
エコじゃないし。

有名どころの美術館や博物館やイベントにはさすがに電車で行かないと。
それに公共マナーもコレを機会に教えたいところでもあります。

で、お出かけにオススメアイテムですが、
子ども用のPASMO もしくはSuica。
お住まいの場所によっては名称が違うと思いますが、
あのプリペイドの電子マネーカードです。

たまにしか出かけないし、作るの面倒でしょ?、って思う方もいらっしゃるとおもいますが、

「たまにだから」
便利なんです(^^)

自分がこのカードを持っているのに、子どもの切符を買うのに券売機の前で行き先と…金額と…。
うわあ、たまに電車で出かけるだけなのに、カード持ってる意味ないじゃんっ
ってわけで作りました。

つくってみますとまあ、これが思いのほか便利です。
とにかく券売機によらなくて済むので乗換がスムーズ。
いちいち財布を出さなくてもいいし、切符の管理でびくびくすることもない。
なんなら急に行き先変えて途中下車したってダイジョウブ。

それから、おばあちゃんとおでかけとか、習い事の先生などに引率してもらう時とかもチャージさえしておけば、気兼ねなくお願い出来ます。
いってらっしゃーい (^^)/~

コイル?状のびよーんってのびるパスケースに入れ、カバンのファスナーとかに付けておけば、出し入れも簡単で無くしません。
こどものこのびよーんって伸びるパスケースが便利だったので、後で私も買いました(^^)

 

こんな感じの↑

で、欠点は、
1.切符の買い方が覚えられない(笑)
 でもチャージの仕方は覚えます(^^)
 それから路線の見方とか、料金の感覚とか。
 いくらかかってるか分からなくなるのはちょっとコワイ。

2.紛失してしまったら…アウト。
 だけど切符を管理するよりは楽かなあ。
 子どものSuicaは記名されるから無くしても出てくる可能性もあるし。

3.常にチャージ金額を確認。
 使いたい時にお金が入っていないと意味がないので、どうしても常に少し多めに入れておかないと不安。
 チャージも千円単位だしねー。給料日前にはちょっときつかったり(笑)

カードの作り方ですが、わが家はたまたまJRの駅にいたのでSuicaを作りました。
「みどりの窓口」へ行って
「年齢がわかるような子どもの身分証明書(保険証とか)」
を提示しなければいけません。
あと保証金みたいなのが数百円かかったと思います。これは大人のSuicaでも同じ。
はじめ思いつきで作ろうと思った時は身分証明書を持っていなかったので、2度めに出かけた時に作りました。

ちょっと面倒ですがその後の便利さには変えられないです。
たまにしか電車に乗らない方には特にオススメです。

|

« 貯金箱も作ってます | トップページ | わたしの夏休み(^^) »

「子供はどうする?ー育児・保育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39554/45891273

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生のおでかけに オススメアイテム:

« 貯金箱も作ってます | トップページ | わたしの夏休み(^^) »